つながり

ちょいと前に書いてるように残念ながらワタクシ病んでおります。
精神的なもんなんですが、どんなもんかというと、体と脳ミソがちょっと上手くつながってない感じです。
例えば、手を上げるとしたら脳が「上げるよ」と命令を出して腕が「はいよ」ってなもんで上がるわけですが、
「上げるよ」→「はいよ」の間に若干のタイムラグがある感じです。
とはいえ、そんな数秒間も間があるわけでもなく、0コンマ何秒程度のものです。
ひどい時は秒単位くらいでラグがあったわけですが、だいぶマシになったもんです。
動いたりしゃべったりするときはこのラグを意識しながら行っております。
最近はそれに慣れてしまっているので、逆に戻ったときに違和感を感じるようになるかも。嫌だなあそれ。
動悸だとかめまい、吐き気はほぼ問題なし。
会社に行こうとしたときにどうなるかが問題なんですが、そこはそれ。復帰したときに考えればよろしい。
で、今でもダメなのは激しい細かな光の明滅です。
以前、バーに行こうと友人に誘われた(禁酒中だがソフトドリンクくらいあるだろうと踏んだ)んですが、
バーというか、クラブだったのがまずかった。
ミラーボールに反射された細かな光がブワーッと展開されているのを見て、脳の処理が追いつかない。
ちょっとして外に出たんですが、数分間上手く喋れない動けないで友人に心配をかけました。
しばらくはああいうところへの出入りは怖くて出来ません。
ただ年末に音楽フェスに行ったときはそんなに脳にこなかったので、ああいう大雑把なライトやレーザーは大丈夫そうです。
そもそも、精神疾患者がフェスなんぞに行くなという話もあがりそうですがそれはそれ。

とりあえず2月末あたり復帰目指してがんばろー。おー。